ダイエットトレーナー のぶ
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

統合失調症になっても挑戦し続けるブログ

統合失調症になっていろんな壁にぶち当たって毎日いろんなことを勉強してそれを血肉化させたことを共有化します。

ダイエットのための食順

ダイエットトレーナー のぶです。

 

今日のテーマは、

 

ダイエットのための食事の順番です。

 


ダイエットを成功させるためには、

 

単純にカロリーを少なくすると、

 

痩せていきます。

 


ただし、栄養素が偏っていると、

 

太りやすい体質になったり、

 

体調を崩して病気になるので、

 

要注意ですが…

 


今回注目するのは、食事の順番です。

 

その基本的な考えはカロリーの

 

低いものから食べるということです。

 


つまり、

 

野菜→汁物→肉→ご飯

 

もしくは、

 

野菜→汁物→ご飯→肉

 

みたいな感じです。

 

 

この食順にすると、

 

野菜を大量に取ることで、

 

カロリーの高い、糖質や脂質を

 

過剰に取ることが少なくなります。

 

 

私も、キャベツを山盛りにして

 

毎日、キャベツ祭りでした。笑

 


キャベツはニンニクの次に

 

抗がん作用があるようです。

 

 

食物繊維が豊富なので

 

ダイエットにも最高です♪

 

キャベツ最強説。


ただ、キャベツだけだと

 

栄養が不足するので、

 

ほうれん草、人参、トマト、きゅうり

 

など色んな野菜をキャベツサラダに

 

トッピングしてくださいね。

 


この食事順はベジファーストって言って、

 

ダイエットの基本的な考えの一つなので、

 

ぜひ、実践してみてください。

 


今日も最高の1日をお過ごしください。

          ダイエットトレーナー のぶ