ダイエットトレーナー のぶ
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

統合失調症になっても挑戦し続けるブログ

統合失調症になっていろんな壁にぶち当たって毎日いろんなことを勉強してそれを血肉化させたことを共有化します。

死んでも忘れたくないこと

毎日コツコツと継続して、
目標を達成する、
何をやっても続かなかった
僕が身につけた継続力です。

人生で何か目標を達成するために
とても重要なことはやり続ける。
ことだと思います。

例えば、医者になりたい。
という人がいたら、
医者になるための勉強を
し続けなければいけません。

他にも、
俳優、野球選手、社長、弁護士…etc
になるためには、そのための訓練を
し続けなければなりません。

ということはつまり、継続して
何かをし続けるということは、
なりたい自分になるために
最も大事なスキルなんです。

このスキルの骨格は
成功体験からくる
自信にあります。

だから、このスキルは
使えば使うほど
どんどん成功して
自信がついて、
継続することが
簡単になっていくんです。

いくつか、
簡単なステップがありますが、
今日はその初歩について
お伝えします。

それは、
コミット目標と努力目標を持つ。
ということです。

成功するために重要なことは、
やると決めたことをやることです。

例えば、
明日からランニングする。
夢を叶えるために日記をつける。
こまめに水を飲むようにする。
など決めたらやる。
ということです。

自信をつけるためには
このやると決めることに
フォーカスします。

絶対やると決めたことを
コミット目標にして、
確実にやる。

そして、できたらいいな
ぐらいの願望は、
努力目標にする。

これを徹底して、
コミットを達成しないことは
ありえないということを
潜在意識に刷り込んでください。

そうすると、
セルフイメージが高まり、
コミットしたら達成できる
という気持ちになります。

そうすると、
いろいろな習慣、
やりたいことが
どんどんできるように
なっていきます。
だから、この継続力は
私は死んでも忘れないです。