ダイエットトレーナー のぶ
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

統合失調症になっても挑戦し続けるブログ

統合失調症になっていろんな壁にぶち当たって毎日いろんなことを勉強してそれを血肉化させたことを共有化します。

仕事の能率が上がる時間管理術

うわ〜、時間が足りない。

 

そんな瞬間って多いと思います。

僕もしょっちゅう時間が足りなくて、悩んでます。

例えば、明日までの期限の書類が作り終わらない。

そんなときあなたはどうしますか?

ひたすら仕事をし続けると思います。

机に向かってガリガリとパソコンに向かい続けると思います。

だけど終わらないということはつまり、

やり方が謝ってるんです。

 

そんな状態を改善する方法があるんです。

それが仕事集中やりきりメソッドです。

 

この方法を知ると、

一日が今までより長くなって、

やりたいことに今まで以上の時間を使うことができて、

仕事の能率が上がって上司から褒められる、

昇進して給料が上がる

ことができます。

 

逆にこのことを知らないと、

いつまでも同じ仕事をし続けることになり、

能率が悪い仕事をして、

給料未満の仕事しかできず、

会社のリストラ人員になってしまうんです。

 

この仕事集中やりきりメソッドは四つのステップになっています。

 

まず初めに、タイマーを用意します。

 

次に、タイマーを50分にセットして、50分それだけをやると決めてください。

 

三番目に50分経ったら、休憩を挟んでください。

水を飲んだり、SNSをチェックしたり、自由な時間を過ごしてください。

 

これを何度も繰り返して、一日中やりきってください。

そうすると、いつもよりはるかに能率の上がった

仕事ができていることに気づくと思います。

 

ポイントはずーっと仕事をし続けるというのをやめて、

休憩を入れるということです。

 

休憩も仕事の一部と思って、休憩することで、

疲れにくくなり、能率も上がっていいことづくめなので、

仕事集中やりきりメソッドを導入してみてください。

 

これをやった感想をコメントいただくと、

とても嬉しいです。